塗るだけで対応できる脱毛方法

どのようなメカニズム?

塗るだけで脱毛・除毛処理できるという新しいむだ毛処理商品はいくつか出ています。使い方も非常に簡単で手軽に自宅でできるので、忙しい現代女性に向いている商品ですし、脱毛サロンやクリニックに通うことが面倒でなかなか脱毛に通う事が出来ないという人も、自宅のお風呂でできる商品も多く、安心して気軽に利用できると人気になっているのです。

色々な商品が販売されるようになってきていますが、ほとんどの商品がむだ毛が気になる部分に塗り1分、また商品によっては5分程度放置し、ティッシュ、ガーゼなどで取り除きお湯で流す、若しくはそのままお湯で流します。

仕組みとしては蛋白質を溶かす成分が配合されており、この成分がむだ毛のたんぱく質を分解、毛を溶かすようにして除去するという方法です。お肌の角栓も蛋白質でできているので、蛋白質を溶かすと角栓も処理してしまうことになります。そのため、こうした商品の多くに保湿剤などが配合されています。

どの部位でも利用できるということはなく、肌が薄く粘膜に近い状態、例えばVIOラインやお顔などのデリケートな部分に利用したい時には、使用説明書などをよく読み、利用出来るかどうか確認してから利用するようにしてください。

最近は除毛ではなく脱毛可能な脱毛剤として塗るだけの脱毛剤も販売されていますが、その場合も、成分などを確認し利用しましょう。